人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

「井関川竹林」懇親会

平成19年6月19日(火) 晴れ
c0108460_2144186.jpg
(9:00~14:30)
うみべの森を育てる会
「井関川竹林」にて懇親会
阪南市石田(さつき台の麓)に
井関川が流れている
井関川に隣接した竹薮は
うみべの森を育てる会の
発足当時からの第2ステージの
ような存在である


c0108460_2151285.jpg
ここの竹を利用して
竹細工や「とんど」や
植樹の支柱にしてきた
地主から管理を任され
荒れ果てた竹が倒れ放題の竹薮を
会員のTさんとHさんが
間伐や整備を何年も続けてきた
Tさんは故人となられたが
Hさん中心の管理は続いている


c0108460_2163631.jpg

この竹薮の一角にH さん等3人で
バーベキューコーナーを作ってくれた
3m四方の50cmの穴を掘り
真ん中にドラム缶の半割を設置した
ここでバーベキューを楽しんだ
女性群5人が おにぎり 野菜加工 
漬物 ヨーグルトのデザート等を
分担して準備し


c0108460_2174726.jpg
楽しいパーティーとなった
竹薮のビワもおいしかった
場所がらから交通手段は車だけであり
お酒抜きのお茶パーティーである
それでも話ははずみ楽しいものであった






c0108460_2185499.jpg

[ハイドクソウ]c0108460_21114910.jpg
この竹薮は間伐が進むと
植栽にも大きく変化が生じ
今まで見られなかった
山野草が顔を出してきた
今日観察できた圧巻は
「キヌガサダケ」である
女性群の悲鳴に近い叫び声に
驚いて駆けつけると
昼日中に立派な完全な姿の
キヌガサダケの姿があった 初めて見た!感動である!
c0108460_2114417.jpg

[コクラン]c0108460_21153935.jpg
ウラシマソウ ウバユリ ヒオウギ
タチツボスミレ等は群生している
ハイドクソウ ムラサキニガナ
コクラン キランソウ等々
Kさんに名前を教えてもらったが
忘れてしまった山野草も多い 
山野草の宝庫になりつつある



[ムラサキニガナ]c0108460_21304634.jpg









c0108460_21354440.jpgc0108460_21364852.jpg










c0108460_2138945.jpgc0108460_21383227.jpg










c0108460_21464429.jpg
真竹のタケノコ掘りにも熱中し
あちこちの枯木に群生している
キクラゲ採りにも歓声をあげた
採りきれないくらいの量である
タケノコは焼いて食べたが
残りはキクラゲ共々お土産である



会員の中川さんにはお願いして

c0108460_21222876.jpg
孫娘の要望の竹馬を作ってもらった
たくさんのお土産を持って
意気揚々のご帰還であった
c0108460_21501682.jpg








6月19日(火)
  うみべの森を育てる会「井関川竹林」懇親会活動記録作成
c0108460_14474951.jpg
c0108460_1448772.jpg
c0108460_14482631.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18489057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2007-06-19 17:07 | 親睦会 | Trackback | Comments(0)