人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by (TATE-misaki)

平成19年8月25日(土) ② 晴れ

(15:20~20:50)
 「ウミホタル親子観察会」 
「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_23583936.jpg主催 大阪府水産課
共催 里海くらぶ (うみべの森を育てる会もメンバー)
集合 大阪府青少年海洋センター
参加者 30組約90人
観察場所 せんなん里海公園ときめきビーチ



 

     「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_23592761.jpg
16:00~受付開始
      駐車場誘導…うみ森・CAN担当
17:00~学習会(海洋C内)
    スケジュール説明 
    ウミホタルと大阪湾の環境について
    しかけの作り方の説明…各グループ毎にしかけ作成
18:00~ときめきビーチへ移動

「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_001498.jpg
18:15~しかけの投げ込み(突堤)
18:30~休憩(軽食)
19:00~プランクトンの採集・・・顕微鏡で観察&解説(あづまや)
19:30~しかけ引き上げ・バケツに移す・・・手にとって観察
20:00~顕微鏡で観察&解説(あづまや)
20:30 終了
「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_004853.jpg「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_012155.jpg









「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_025964.jpg

「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_065974.jpg
鍋島先生(旧:水産試験場/現:水産課)の解説はわかりやすく海に関する博学ぶりは流石である
ときめきビーチに移動すれば夕陽百選の夕陽も満喫でき
スケジュール外のプランクトン採集&観察も入り子ども達も大喜びである


「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_073388.jpg
ウミホタルを引き上げてバケツに移して
青白い神秘的な光りに全員が歓声を上げ
しばらく全員がバケツから離れない
両手に何十匹もウミホタルをつけ宝石で飾り立てたように大喜びしている子もいた



「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_0105640.jpg
顕微鏡の観察でも全員が入れ替わり立ち替わりして歓声を上げていた
夜の海に来る機会は殆どの人になく
夕陽 ウミホタル 月光下の海岸等々に全員が満足していた
今後とも続けて欲しい企画である
「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_09033.jpg「ウミホタル親子観察会」(青少年海洋センター)  by  (TATE-misaki)_c0108460_092286.jpg        
トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18482490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2007-08-25 17:29 | ウミホタル観察会 | Trackback | Comments(0)