人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

親睦会「ウオーク in 海南」

平成20年4月12日(土) 晴れ
c0108460_21112621.jpg

東條先生に引率されて海南藤白地区「熊野古道」を歩いた
10:00 集合…JR海南駅前
c0108460_21121388.jpgc0108460_211398.jpg








c0108460_21142150.jpgc0108460_21144816.jpg








     殆どのメンバーは揃ったが肝心の東條先生の姿が見えない
     連絡に行き違いがあり東條先生は10時に和歌山市駅で
     待っていたらしい…10:34に先生は到着した
     出発は40分ほど遅れたが全員が集合して歩き始めた
(10:37~15:00)約9kmの散策
参加者10名(男性6名 女性4名)
(10:37~12:00)
JR海南駅→日限地蔵院→(熊野古道)→祓戸王子跡→
c0108460_2131440.jpgc0108460_21312867.jpg








c0108460_2132182.jpgc0108460_21322364.jpg








…祓戸王子跡は原生林のような中の奥まった所にあり
  わずかの間であるが森林の散策を味わえた
c0108460_21331035.jpgc0108460_2133328.jpg








c0108460_2134021.jpg

→鈴木屋敷(全国鈴木姓の元祖)→藤白神社→
(12:00~12:45)
藤白神社でお弁当…他にも何組か弁当を食べていた
…海南市の天然記念物の大楠木群はすばらしい
c0108460_21532046.jpg
c0108460_2154557.jpgc0108460_21561660.jpg








c0108460_21565442.jpgc0108460_21572428.jpg








(12:45~13:40)
有間皇子遺跡→藤白坂(丁石地蔵)(1丁石~5丁石)→
…5丁石を越えたあたりから黒牛の海の展望が最高によい
  海南港 黒江湾が一望で遠くマリーナーシティーも見える
  此処までは急な坂の連続である 周りは全てミカン山だ
  「カラ」と言う品種が最盛期だが…晩生の温洲ミカン…
  ミカンの王様でスーパーには出ないらしい 百貨店向きとか
c0108460_2283736.jpgc0108460_2291653.jpg








c0108460_22111218.jpgc0108460_22162386.jpg








c0108460_22171865.jpgc0108460_22174013.jpg








c0108460_22183053.jpg

(13:40~15:00)
藤白坂を引き返し しばらく国道や海岸通りを歩き
→冷水八幡神社→飯盛山了賢寺→弘法大師冷水→
(冷水漁港「カネ又海産」)→JR冷水浦駅 
…カネ又海産では(しらす250g¥700)をお土産に買っていた
c0108460_22254019.jpg

c0108460_22261014.jpg

c0108460_22271411.jpg

c0108460_22281162.jpgc0108460_22285551.jpg








c0108460_22295018.jpgc0108460_2230315.jpg








(15:00~16:40)
15:18JR冷水駅→15:35JR和歌山駅(解散)→
15:45和歌山駅→15:50和歌山市駅着
『出発時点で少々トラブルがあったが 後は順調で 
静かな熊野古道をのんびりと歩き 
途中キケマン ヒメウズ ゲンノショウコウなど
種々の植物達も観察しながら 土地の人たちとも会話し 
我々独自のウオークが出来たと思う』

[うみべの森を育てる会]イベント記録作成
c0108460_1531210.jpg
c0108460_1533091.jpg

c0108460_153471.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18465479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2008-04-12 23:38 | 親睦会 | Trackback | Comments(0)