人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

箱作小学校4年学習サポート「田山川の水生生物観察」

平成20年5月19日(月) 曇り
(13:00~15:20)
箱作小学校4年学習サポート…「田山川の水生生物観察」
児童58名→3班に分かれ 引率の先生4名と共に活動のサポート

1.田山川中流(28号線より山側) …うみ森サポーター3名
  東條先生の15分間の説明
  「水辺の生物の説明 道具の使い方 生物の獲り方 注意事項等々
   生物は数より沢山の種類を見つけることが大切だ
   今日の気温23度 水温17度」
  今日は水量が多く 最初は全員川に入るのを怖がっていたが
  一度入るとジャブジャブと歩き回っていた
  トノサマカエル カニ カワニナ アカハライモリ等を捕獲できた
c0108460_21341099.jpg

c0108460_21342765.jpg

c0108460_21345470.jpg

c0108460_21351286.jpg

2.田山川下流(田山稲荷:遊来の滝)…うみ森サポーター3名
  滝の周辺を中心に生物調査をしたが 思ったより少ない
  カニ エビ ヒル カワニナ等であるが
  特にカワニナが多かった…たぶん夏にはホタルが見られるはずだ
c0108460_21392010.jpg

c0108460_21394044.jpg

c0108460_2140420.jpg

c0108460_21402353.jpg

3.田山川河口(里海公園内) …うみ森サポーター4名
  潮の引いた干潟で多種類のカニ(ハマガニ ケフサイソガニ クロベンケイ)
  アシハラガニが一番多かった 珍しいユビアカベンケイも見付かった
  小さなフグや貝類もある…しかし全体に小型で数も少ない
  傳さんの採集生物の詳しい説明があり 最後はゴミ拾いで締めくくった
  特に女の子が熱心に大きなゴミまで拾っているのが目についた
c0108460_21461938.jpg

c0108460_21463698.jpg

c0108460_2147358.jpg

c0108460_21472470.jpg

c0108460_21474452.jpg

c0108460_2148631.jpg
c0108460_21482429.jpg

  採集した生物は説明後 全部元に逃がした

「膝までジャブジャブと水の中に入り ぬれても叱られないことは
子ども達には楽しそうである
アカハライモリを捕まえたのは女の子だが 少しも怖がらない
どんな場所にどんな生物がいるかを実体験するのもよいと思う
このような学習時間がどんどん減るのは残念である
しかし年々生物の数と種類が少なくなっているのが気になる
今年はゴミ拾いを加えたのはよかったと思える」

「うみべの森を育てる会の活動記録」3部作成
c0108460_2347025.jpg
c0108460_23472367.jpg
c0108460_23473942.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18465130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2008-05-19 22:41 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)