人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

西鳥取小学校2年生「アマモ植付」学習サポート

平成21年3月3日(火) 曇り
c0108460_15571088.jpg

(9:10~12:00) …せんなん里海公園内人工磯濱&ビバレー休憩室
定例活動
9:10~ 会員集合
      公園事務所にビバレー休憩室開放と暖房依頼
      …物置よりビバレー休憩室へ材料搬送
        名札お絵描の準備
10:00 西鳥取小学校2年生 40名 先生3名…バス2台で到着
      人工磯濱に移動
10:10 CAN会員5名待機
      関藤代表挨拶&ダイビング道具の説明と体験
c0108460_15574429.jpg
c0108460_15581134.jpg
c0108460_15583385.jpg
c0108460_22315659.jpg
c0108460_2232197.jpg
10:20 CANのメンバー潜水してアマモ植え付け開始
      子ども達は しばらく見学
c0108460_15591483.jpg

c0108460_160577.jpg

c0108460_1603814.jpg
10:30 ビバレー休憩室へ移動
10:40 うみべの森を育てる会(傳)…名札お絵描の要領説明
      板の間で各自お絵描き開始
c0108460_164789.jpg

c0108460_1643918.jpg
c0108460_165113.jpg
c0108460_1652320.jpg

11:00 名札にクリアーラッカー吹付け
c0108460_165486.jpg
11:06 子どもたちがバスで帰校
c0108460_1661259.jpg

「今日は会員のスケジュールが重なり参加者が少なかったが
なんとか ギリギリ7名が集まった
少し離れた休憩所に名札お絵描き準備におおわらわであった
10時に到着した子どもたちを人工磯濱へ誘導し 
待機していたCANの皆様へバトンタッチ
CANの関藤代表がユモアーたっぷりの挨拶とともに
子どもたちにダイビングの道具を見せながら説明し
実際に使わせたりして 子どもたちを喜ばせていた
その後 水温8度の冬の海に潜って 子どもたちが大切に育てた
アマモの苗を植え付けっていった
c0108460_1661797.jpgc0108460_167199.jpg






しばらく見学してから暖かいビバレー休憩室へ移動
名札のお絵描きをしてもらったが 
短い時間になかなかうまく描いていた
c0108460_167549.jpgc0108460_1681255.jpg






しかし 学校側が時間に追われて急き立てため 
完全に描けていない子どもたちもいた
冷たい海に潜って植え付けの終ったCANの皆さんの
お話を聞く時間もなかった
屋外学習をするからにはせめて現地で1時間半くらいの時間を
取って来て欲しかった
子どもたちにも中途半端であり 
冷たい海に潜ったCANのメンバーにも失礼だったように思う
CANやうみべの森を育てる会のイベントに参加してやっていると
言う態度であり時間取りである
我々は西鳥取小学校の学習サポートをしているつもりだったが
主催者はどちらだったのかと やや複雑な気持である
c0108460_16101637.jpgc0108460_16104490.jpg






しかし天真爛漫に振舞う子どもたちはかわいかった
到着した時は「寒い!寒い!」と言っていたのに 海へ行くと
途端に元気になり 重いアマモのバケツを運んだり
海に入りたそうに水辺に近付いたり
名札のお絵描きでも寝転びながら描いたりしても 短時間の間に
題材を決め 上手にまとめていた」
c0108460_16112317.jpgc0108460_16114258.jpg






    「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_17553891.jpg
c0108460_17555453.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18438834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2009-03-03 22:51 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)