人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

和歌山労災病院へお見舞い?

平成21年3月30日(月) 晴れ
昼食後1月から新築移転している和歌山労災病院へ行く
うみべの森を育てる会メンバーのSさんのお見舞いだ
総合受付で病室を確認したが「名簿にありません」とだけ
散々待たされてのこの回答に頭にきたが
もう少し詳しく知りたいために
2階の泌尿器科の受付へ行くと「1階の総合受付で聞け」とのこと
「何日に退院したからおりません」との返事が出来ないものか…
c0108460_15335056.jpg

初めて来たものには何処へ行けばよいのかウロウロする
元の和歌山労災病院の方が親切だったように思う
病院は新しくなったが職員の頭はは古くなったようだ
新しくなれば全てよくなると思っていたが逆に悪くなっている
患者は当然治さなければならないが
同時に職員やシステムの診療治療が必要なのでは…?
新しくなった病院が泣いているような気がする
しかし退院してから病院へ見舞いに行くのは
まだらボケの兆候かもしれない…こちらの頭も治療が必要かも…?
c0108460_15341365.jpg

Sさんの自宅へ電話して初めて今日退院したことがわかった
帰りに箱の浦の自宅へ寄り 元気になった顔を見て 
うみべの森を育てる会の近況報告をして活動記録を置いて帰ってきた
トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18438688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2009-03-30 22:29 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)