人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

定例活動日:ササユリまつり準備

平成22年5月22日(土) 晴れ・曇り
c0108460_18135359.jpg

(9:30~15:00) …せんなん里海公園内うみべの森
参加者…9名
本日の作業
c0108460_1833557.jpg

1.[ミーティング:花の広場]
  ①5月24日(月)箱作小学校4年学習サポートの件
    *西台代表が急遽九州へ行くため不在
      …全ての連絡&学校との対応は立石とする
    *明日が大雨であれば川は増水して観察出来ない
       月曜日が曇りでも学校へは中止を提案する
    *月曜日朝8時に立石が学校と折衝し
       中止その他の連絡を連絡網で伝達する
    *地域担当…釣り師奥[東條・細井・中出・前田]
             遊来の滝[中川・飯島・酒井]
             河口[傳・三宅・甲斐・盛・飯塚]
       写真班…立石(3箇所を巡回)
  ②5月29日(土)「生き物一斉調査」
    *サポーター参加者確認…6名
    *一般参加者 現在の申込みなし
      口コミのPR&孫さんの参加のお願い
c0108460_1841072.jpg

2.草刈り…刈払機3台駆動 他は鎌で作業
    おにぎり広場周辺・通路・ササユリの道周辺
    小川の周辺・ビオトープの周辺
c0108460_1842982.jpg
c0108460_1845145.jpg
c0108460_185348.jpg
c0108460_18131625.jpg

3.川岸の散策路の整備
    …川のカニをゆっくりと観察できる安全な道が出来た
     チップを分厚く敷き詰めているので 
     ふかふかした気持ちの良い道になった
c0108460_1855514.jpg

c0108460_1871349.jpg

4.ササユリまつりの看板作り
  …コンパネに脚を取り付けて縦型に作成
    「ササユリまつり」の文字はアーチにぶら下げる
    花が咲き出してから設置する(27日植物調査の日)
5.ササユリ観覧席の設置
  …花の広場の奥を草刈りをし きれいに整備
    踏み台を4箇所に設置
c0108460_18101511.jpg

6.ササユリの大株の横に写真班用の階段作り
  …ここはカメラを持った者は必ず上下するので
   ダメだと云うより間違ってササユリを持って登らないよう
   小さい階段を作ってもらった
7.木材&ヒノキ原木の整理
…花の広場中央に積み上げている材料を
  奥の花苗架台に移動 ブルーシート掛け
8.ブルーシートの整理
9.日本イシガメの捕獲
  …ビオトープにペットとして飼われていたカメが
    4匹も放しに来た者がいる
    ビオトープの生物環境が壊されるので困っている
    メダカやヤゴ・オタマジャクシ・カエル・カニ等の
    自然の生物に限定したい
    今日は2匹を第4池と小川で ようやく捕獲し
    せんなん里海公園内のクレソン池の方へ移転してもらった
    後のカメも見つけ次第強制移転を実行する予定
c0108460_1810562.jpg
c0108460_18112113.jpg

10.第3池の水漏れ箇所の補修
  …第2・3池の水位が上がるように工事をしたのに
   少しも水位が上がっていない
   よく調べると第3池から第4池へ水位の低い場所で
   大きな穴が開き水が流れていた
   ここを一輪車3杯の土を運び入塞いだ
「今日は沢山の人が うみべの森へ遊びに来ていた
アミを持った親子連れにはメダカと思ってカダヤシを捕り
家に持って帰れば罪になることも教えた
箕面のボーイスカウトも10人以上来ていた
何人かは小川に入って遊んでいた
箱作小学校の児童が6~7人遊びに来ていたので
「生き物一斉調査」に参加するよう勧誘もした
カニたちもボチボチ顔を出してきた
c0108460_1812052.jpg

1匹などは大きなアゲハの幼虫を捕まえていた
c0108460_18122146.jpg

ビオトープではヤンマがツガイになったりして飛び回っている」
c0108460_18124730.jpg
     
      「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_18151587.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18433230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2010-05-22 01:36 | 2010年活動状況 | Trackback | Comments(0)