人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

りんくう公園散策&会議出席   by (TATE-misaki)

平成22年10月22日(金) 曇り
c0108460_2018736.jpg

(10:30~17:10) …りんくう公園
昼前に家を出た りんくう公園へ行くためである
南海泉佐野駅で関空行きに乗り換えて次の駅である
それでも家を出てから40分はかかる
りんくう駅は閑散としている
駅やゲートタワービルへのアクセスは
2階スペースを広々と取ってあるだけに
人が居ないのは気持ち悪いくらいである
c0108460_20184395.jpg

駅から海に向って歩いて5分もしない間に
「りんくう公園」に着いた
c0108460_201929.jpg

この公園へは来るのは初めてであり
ここまで人とも出会なかったので
人っ子1人いない公園の風景を想像していたが
太鼓橋の頂上に立って全体を見渡して 驚いた
c0108460_2019435.jpg

小学校低学年の遠足が5校も入っているし
シルバーのグループも3グループほど弁当を食べている
中にはカセットコンロで水炊きをしているアベックもいる
お弁当を食べていたのは300人以上居たのでは…?
c0108460_20201268.jpg

1から10まで人工で出来た公園であるが
c0108460_2021228.jpg
c0108460_20221423.jpg

関空が向いに見え飛行機の発着が近くに見える 
連絡橋ではラピートや「はるか」が走っている
海の見晴らしもよい
c0108460_20224371.jpg
c0108460_20232819.jpg
c0108460_20235579.jpg

公園よりも景色で人が集まっているのかも知れない
花崗岩が目立つ公園ではある
内海があり潮の干満に対応して干潟が現れる構造は良い
c0108460_20242748.jpg

しかし山側が自然である せんなん里海公園の方が落ち着く

(14:00~16:10) …りんくう公園管理事務所1F会議室
「せんなん里海公園の生き物とカニの環境を考える」
会議では里海公園に自然の生き物をどうすれば戻せるか
陸ガニの幼生をどうすればうみべの森に導けるか 等々
我々には大いに関心のある話題である
…大阪府の海の見えない都会の人たちに
  親しんでもらえる公園を目指すべきだ…
とも主張しておいたが…
c0108460_20245778.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18430795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2010-10-22 17:49 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)