人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

定例活動日:草刈り&竹笛作り体験

平成23年7月17日(日) 晴れ
c0108460_16292769.jpg

今日も夏日 快晴である
せんなん里海公園内の海水浴場は9時には相当混雑していた
c0108460_16302772.jpg

バーベキューコーナーなどは既に満員であり
車もどんどん入ってきて第2駐車場や道路にまで駐車している
今年初めての満員お礼の状態である
3連休の中日のためだろうか…?
c0108460_16305586.jpg

(9:10~12:30) …せんなん里海公園内うみべの森…参加会員 10名
本日の作業
1.[ミーティング:花の広場](9:30~10:00)
  ①夏休み工作の「竹細工」の詳細説明
    基本工作…竹笛3種類→本日製作体験してもらう
    選択工作…カエルストラップ・竹風鈴・竹トンボ等
  ②参加申込み…本日現在 9家族 22名(子ども 13名)
  ③基本工作 30セット 選択工作 各5セト…細井準備済み
  ④23日活動日
    …基本工作の竹の切り込み線入れと穴あけ作業予定
  ⑤うみべの森を育てる会ユニホーム完成…配布
    会負担 ¥1000 個人負担 ¥700 に決定
c0108460_16331961.jpg

  ⑥本日の作業内容説明
2.作業(10:00~11:15) 
  ①おにぎり広場周辺の草刈り…刈払機2台駆動
c0108460_16335332.jpg

  ②おひさま畑草刈り…刈払機1台駆動
c0108460_16341725.jpg

  ③ビオトープ周辺草刈り…手鎌
  ④第2ホースのヘドロ洗浄
  ⑤ビオトープの藻取り
c0108460_16344771.jpg

  ⑥あふれ滝の竹樋掃除
3.竹笛3種類製作体験(11:15~12:30)…花の広場
c0108460_16381882.jpg

  ①細井山野草の指導で全員が製作体験する
c0108460_16353363.jpg

  ②1本の女竹を3つに切り分ける
  ③ピヨピヨ笛
    …リードを入れる切込みの調節に全員が苦労していた
      切込みが深すぎると竹を切り取ってしまう
      最後まで鳴らない会員もいた
c0108460_16361645.jpg

  ④ウグイス笛
    …穴のあいた表面を薄く削るのに苦労していた
     吹き口の細い竹の角度と位置の調整も難しそうである
c0108460_16365198.jpg

  ⑤ブーブー笛
    …リードの形により鳴るのとならない場合と
      音も微妙に違うのでリードの切り方がポイントである
c0108460_16374240.jpg

  「作っているときの姿は普段と全く違うものである
   苦労して作った笛が鳴ったときのうれしそうな顔
   全く子どもに返って楽しんでいる会員たちであった」
c0108460_16455886.jpg

「草の生育のよさは1週間もあれば元へ戻っているように思える
イベント用会場周辺は一から草刈りをする必要がある
しかし うれしいことにうみべの森の栗の木の実生苗が
大きくなり今年は実を3個もつけてくれたことである
もっと沢山実生苗を作る必要もありそうである
c0108460_1640849.jpg

暑くなってきた割りにはカニ達の姿は少ないように思う
今頃はもっと居てもいいように思えるのだが
今年は生き物たちにとってはやや違う気候でもあるようだ
コガネムシやカメムシが少なく セミの鳴くのも遅い
トカゲやムカデやヘビが多いようにも思える
c0108460_16403942.jpg

人間どもが意識しない気候の変化があるのかもしれない
植物たちの変化にはあまり気が付いていないが
このあたりにも我々の知らない変化が
起こっている可能性もありそうだ
人間が作った変化だと思うと やや気が重くなる」
c0108460_16414039.jpg

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_16422838.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18387812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2011-07-17 23:59 | 2011年活動状況 | Trackback | Comments(0)