人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

うみべの森一人作業の継続  by (TATE-misaki)

平成23年8月22日(月) 晴れ
c0108460_1710479.jpg

(11:50~14:10) …せんなん里海公園内うみべの森
ここ数日は さわやかな秋の気候である
昨日夕方の大雨でうみべの森の
ビオトープがどうなっているか非常に気になった
陽が射していても あまり暑さを感じない
せんなん里海公園のあふれ滝の樋は
ゴミが詰まって小川に水が全く流れていない
樋のゴミ除去作業をして1本の竹樋だけでも
水が流れるようにした
これで小川の流れは維持できると思う
c0108460_17111839.jpg

ここで子ガニが山へ逃げ込む姿を見た
子ガニも居るのかとうれしくなった
c0108460_17114046.jpg
c0108460_17122561.jpg

ビオトープは予想通り第ホースは
完全に水が止まっている
c0108460_17125194.jpg

第1ホースは流れているが水量は半分ほどだ
c0108460_17131595.jpg

ダムまで行って見ると相当の水が流れたらしく
ダムへの道は水の流れた跡がある
水位の低かったダムも満水になっている
上流の農家が川に捨てた大きな草が
ダムや橋に引っかかって
余計に水を止めたようである
c0108460_17135847.jpg

ゴミ掃除をしホースの流入口をきれいにして
c0108460_17143553.jpg

第2ホースの洗浄をしてやった ホース一杯の水が流れ出した
c0108460_17153611.jpg

洗浄をしている間に各池の浮草掃除にかかった
c0108460_17161622.jpg

第4池はオオアカウキクサが
絨毯のような厚さで繁殖している
第1~3池はアオウキクサである
バケツ4杯ほどの浮草を取ったが
オタマジャクシ・エビ・メダカ・ヤゴは
c0108460_17165866.jpg

相変わらず仕分けして池に返してやる作業もある
今はメダカよりエビの方が多いように思う
c0108460_17172022.jpg

c0108460_1717413.jpg

第1~3池はアオウキクサを駆除すると
その下から枯れかかっているカナダ藻が現れた
これもレイキで底を掻き根元から引き抜くようにした
これはバケツ5杯できかないくらいの量である
一連の作業を終えてビオトープは一応活き返ったと思う
メダカたちも元気に育ってほしいものである
c0108460_17181728.jpg

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_17185673.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18387712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2011-08-22 23:42 | 2011年活動状況 | Trackback | Comments(0)