人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

「箱作自然海岸清掃」・・・主催「自然と本の会」

平成24年5月19日(土) 晴れ
1.「箱作自然海岸清掃」(9:10~11:00) …参加 総計34名
  …うみべの森を育てる会会員参加者 10名
   [飯島 飯塚 酒井 柴田 鈴木 立石 傳 前田 松本 三宅]
c0108460_21542270.jpg

自然と本の会 主催 
うみべの森を育てる会 協力
第五管区海上保安本部 協力
c0108460_21552816.jpg

箱作西浜海岸は泉南地区では数少ない自然海岸のひとつである
我々は毎年 箱作小学校2年学習サポートに使っている
今年は6月1日(金)の予定だ
そのために「自然と本の会」の清掃取組みは ありがたい
本来なら我々が主催しなければならい作業である
c0108460_21583050.jpg

…9:30集合であるが集合時間前に来た者から
次々と流れ清掃作業を始めている
今年も第五管区海上保安本部も参加している
親子ずれも参加しており幼児も2人も参加してくれた
c0108460_220125.jpg

人数が多いと作業も捗る
海岸はずいぶんきれいになったと感じる
ゴミも大きな物は少なく 掃除の必要性を感じなかったくらいである
c0108460_221323.jpg

しかし拾い始めると何かと出てくる…タイヤやホイルまである
松本さんなどは水の中のゴミまで拾い出している
c0108460_2222369.jpg

プラスチック関係のゴミが一番多い
漁業用のロープなどは砂に埋まっていて引っ張り出せない
それでも何本かは引き出していた
こんな時はやはり若者の力が必要になる
c0108460_223116.jpg

わずかの時間にゴミ袋30杯以上は集まった
c0108460_2234356.jpg

ハマヒルガオの花が最盛期であるが ハマダイコンが半分ぐらい領地を侵食している
c0108460_2242883.jpg

侵食しているハマダイコンの引き抜きと草取りも始っていた
c0108460_225079.jpg
c0108460_2252438.jpg

2.うみべの森の作業[立石]…(11:10~12:00)
c0108460_2255398.jpg

①ゴーヤの水やり
②ゴーヤのネット張りの工法検討…材料の材木と竹などの確認
③うみ森内のチェック…ビオトープ周辺とおにぎり広場周辺の草の伸びが大きい
   明日の作業の第一優先の必要あり
c0108460_229314.jpg

④ビオトープの2本のホースからの水の流入は問題ない
  しかし池全体の水の量が少ない→特に第4池は通常の半分以下である
  詳しく点検すると流れ出ている水音に気付き 調査すると1箇所から大量に
  池の下の水脈に流れ出ていた
  スコップで穴の付近を掘り起こし粘土で仮止めをした
  明日の作業で十分に補修予定
c0108460_2210171.jpg

⑤ツルニンジンの周辺の草引き
⑥うみべの森のアーチの点検
    正面から見て右側の柱の根元がシロアリにやられて大きな空洞になっている
    このままでは危険なので公園事務所と対策を検討したい
c0108460_22102395.jpg

c0108460_22105276.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18380518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2012-05-19 00:41 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)