人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

箱作小学校4年学習サポート          「田山川の水生生物観察」

平成24年5月24日(木) 曇り
うみべの森を育てる会
箱作小学校4年学習サポート「田山川の水生生物観察」
c0108460_18135779.jpg

(12:10~15:40) …田山川流域
うみべの森を育てる会参加会員 14名
[飯島 飯塚 酒井 柴田 杉本 鈴木 立石 傳 中川 細井 前田 松本 三宅 盛]
箱作小学校4年生 47名 先生4名
中流(国道26号線山側:元つり師奥)と
河口(せんなん里海公園内あゆみ橋下)の2箇所に分かれて観察する
昨年までは下流(遊来の滝)でも観察したが
大きな岩石が落ちていたり 下りる道の整備が不完全だったり
生き物が極端に少なくなっていることもあって今年からは ここを中止した
うみべの森を育てる会会員も2箇所に手分けしてサポートする
2箇所になったのでサポートの人員が増えたことは
学校側もうみ森側も両方にとってプラスである
事前に中川さんが立ち入る場所のイバラや草刈りも済ませてくれていた
サポート前の準備に両方のリーダーが必要な用具を
花の広場の倉庫へ取りに集まって来ていた
c0108460_18152158.jpg

1.田山川中流(28号線より山側・元つり師奥)…(12:10~15:00) 
  …児童 24名 先生 2名
…うみ森 6名[飯島 中川 杉本 細井 傳 前田]
(水量が多く堰の近くは昨年と地形も変わり
岸になっていた土も流出してなくなっており その近辺は深くなっている
水深を少しでも浅くするため堰の水門をバールで少し広げて
水の排出を多くし10cmくらいは低くした)
c0108460_18161279.jpg

13:10 児童到着
c0108460_18164667.jpg

(水に入っても良い靴に履き替え)
  飯島リーダーの挨拶と注意事項
c0108460_18182819.jpg
c0108460_18185717.jpg

  今日の水温23.5度
堰の近くは水量が多くて少し深いので 
堰を越えて向かい側の護岸の上を通って奥へ行き
c0108460_1819561.jpg

やや浅瀬のある一部分だけで観察させることにした
水温は高いようだが実際の山すその水は冷たいらしく
「冷たい!」と云いながら最初の内はなかなか水に入れずにいた
c0108460_18204728.jpg

あとは生物捕獲に熱中して水の冷たさも忘れている
c0108460_18213573.jpg

c0108460_18221946.jpg

水温が低いだけに生き物の捕獲はやや困難のようであった
しかしアカハラヤモリを3匹捕獲できたのは初めてである
c0108460_21285060.jpg

魚はカワムツだけでスジエビ ヌマエビ カエル カワニナ 
カワゲラ イシマキガイ 他にはトンボのヤゴが多かった
カワトンボ オニヤンマ コオニヤンマ モンカゲロウ等を捕獲できた
c0108460_21291973.jpg
c0108460_212938100.jpg

c0108460_18233211.jpg
c0108460_18284076.jpg

2.田山川河口(せんなん里海公園内あゆみ橋下)…(12:10~14:50)
  …児童 23名 先生 2名
…うみ森 7名[柴田 三宅 酒井 盛 鈴木 松本 飯塚]
c0108460_2123232.jpg

水温 22℃
潮の引いた干潟で多種類のカニやエビ 小魚等を捕獲した
トンネルの近くまで水の中をジャブジャブと行っている
c0108460_213113.jpg

今年は海への出口のトンネル近辺に子ども達は多く集まっている
c0108460_2135526.jpg

特に元気な女の子が多く生き物よりも水にぬれることに
大きな喜びを感じているのでは…?
c0108460_2152388.jpg
c0108460_2155419.jpg

パンツからシャツまでぬらした児童もいた
大きな網で熱心に生き物採集に頑張っている児童も多い
c0108460_216319.jpg
c0108460_2184697.jpg

サポーターでガサが得意な会員も何人かいて
大きな魚や大きなモズクカニも捕獲していた
c0108460_2175850.jpg

カワアナゴ スズキの稚魚 ボラの稚魚 カワフグ
アベハゼ ミミズハゼ クロヨシノボリ 等々
小魚では特にチチブが多かったようである
イシマキガイ モクズガニ サワガニ 等々
今年は割合に熱心に話を聞いていたようだし
c0108460_2194020.jpg

質問も多く魚専門家がカニの質問を受けて
困っている姿もあった
採集した生物は説明後 全部川に逃がした
c0108460_21118100.jpg

最後に全員でゴミ拾いをして
自然を汚さない環境教育も実践していた
c0108460_211148100.jpg

急な石垣の登り下りには うみ森でロープを張って手助けしていた
c0108460_21135997.jpg
     
「今年は全員が牛乳パックや網を持参し
生き物を捕獲しても直ぐに容器に入れていた
川の汚れや 川底のヘドロ等には あまり厭わず
冷たい水の中でも水遊びを喜んでいた
小さなカニの子どもに愛着を持ち
何かと質問している姿もいいものである
c0108460_21102520.jpg

今年は特に回答者が困るような質問も多く
好奇心の強い子と遊び半分の子と
二極に分かれていたような気がする
しかし 生き物の種類や数が年々減少し
小型化しているのは 
やはり気になる現象ではある」
c0108460_21143716.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18380433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2012-05-24 00:31 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)