人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

平成24年6月度「植物観察」 in うみべの森

平成24年6月14日(木)① 晴れ
c0108460_22115093.jpg

(9:10~12:30) …せんなん里海公園内うみべの森
参加者 「上久保顧問 飯島 柴田 立石 傳 中川 西台 松本」 (8名)
梅雨に入っているが今日は特に上天気である
グリーンカーテンのゴーヤは一部元気だが やや心配な苗もある
補助するために原種の朝顔の苗を10本植え付けた
早くグリーンカーテンが効果を現して欲しい
c0108460_22123768.jpg

ササユリは終わりに近付いている
34輪の大家族も 今日では見られるのは5輪ほどである
c0108460_2215486.jpg

奥の斜面でも15輪ほどしか残っていない
c0108460_221636100.jpg
c0108460_22165864.jpg
c0108460_22172283.jpg

1.[ミーティング:花の広場]
 ①6月20日(水) サポートが急遽入ってきた 西鳥取小学校「生き物観察」
    箱作自然海岸…13時現地集合
   …CAN・自然と本の会との協働サポート
 ②「ささゆりまつり」のエピソード
 ③「夏休み工作」の小石ペイントのサンプル…傳さん担当
c0108460_2221242.jpg

2.植物観察
 …ビオトープ周辺は草刈りをしたばかりで
   まだ草はあまり育っていないので
   ササユリの道から山へ入ることにした
c0108460_22215853.jpg

①オカトラノオ
  …2年前に第2カブちゃんベッド前に1株だけ成育していたが姿を消してしまった
   会員全員が残念がっていたが
   今年新規の場所で4株ほど見付かった かわいい花を咲かせ始めている
c0108460_22234878.jpg
c0108460_22242335.jpg

②ホオズキ
  …第2カブちゃんベッド周辺に数株見られた
   おひさま畑に植えられていたのが ここまで移動したのだろうか…?
   野生種ではないと思うが…
c0108460_22245690.jpg

③ネズミモチ…白い花の最盛期は終わったようである
c0108460_2226834.jpg
 
④カモジグサ・アオカモジグサ・ヤマカモジグサ
  …ヤマカモジグサの葉が途中でねじれて 裏面が表になるのが面白い
c0108460_22271158.jpg
c0108460_22274313.jpg

⑤ナギナタガヤ・イヌナギナタガヤ(外来種)
⑥ジュウヤク(十薬・ドクダミ)
⑦アレチギシギシ
⑧オオキンケイギク・ナルトサワギク(特定外来種)
 …移動&育成:5万円の罰金
  多くの家の花壇で育成されている⇒何とかしなければならない問題である
c0108460_22283938.jpg
 
⑨ヒナギキョウ
⑩キキョウソウ(別名:ダンダンギキョウ)
⑪ヒメシオン(外来種)…ハルジオンとの違い
⑫エビヅル
c0108460_2230779.jpg

⑬オトコブドウ
c0108460_22291664.jpg
 
⑭イチゴツナギ
  …子どもの頃摘んだイチゴをこの茎に刺してつないだ
    我々には経験はないが なるほどと思う
c0108460_2230521.jpg

「上久保顧問は花を見れば直に名前や特徴
花の名前の由来などが次々と出てくる
聞いていると楽しいが 聞くたびにメモっておかないと次々に忘れてしまう
平凡な草で普段見過ごしているものでも その特徴を聞けば なるほどと思うが
単独で見た場合分からなくなるのが困り者」
c0108460_22313834.jpg

c0108460_22321075.jpg
c0108460_2232351.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18379791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2012-06-14 22:54 | 植物観察会 | Trackback | Comments(0)