人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

振替活動日「竹風鈴の試作会」

平成24年7月17日(火) 晴れ
c0108460_17291369.jpg

(9:00~14:20) …せんなん里海公園内うみべの森
参加者[飯島 飯塚 酒井 柴田 杉本 立石 傳 中川 
     中出 西台 原田 細井 前田 松本 ](14名)
c0108460_17294389.jpg

2回連続して定例活動日が中止になった
今日は振替活動日である
梅雨明けが近く快晴であり暑い
たまに吹く風がたまらなく気持ちが良い
c0108460_17321973.jpg

ビオトープの水も順調であり
イベント会場周辺の草刈りも済み
後はイベント待ちの状態である
c0108460_17324367.jpg

「風車付き竹風鈴」の試作会
c0108460_173514.jpg

イベントで的確なサポートが出来るように
全員が竹風鈴作りを体験し
いろんなポイントを知ってもらうことにした
c0108460_1733931.jpg

1.[ミーティング:花の広場]
  中川クラフトリーダーから作り方のポイント説明
c0108460_17333996.jpg

2.上部の竹の切り取り部分を先行
   形がほぼ出来てから寸法切りする
3.風車の軸は竹ヒゴを使って
   ストローで止める
4.振り子は竹の節や牡蠣殻などを使う
c0108460_17372533.jpg

5.女性軍もノコギリで竹切りから始め
   切取り部分に1cm間隔で切り込みを入れ 金槌で割っていく
   丁寧にやっている人はスムースにいくが
   アバウトにやった人は竹を割ってしまったり
   残す部分まで切ってしまったりと失敗している
c0108460_1740034.jpg

c0108460_1757575.jpg

6.竹の加工が終わると折り紙で風車作りだが
   折り紙の大きさより一回り小さいのを折るので
   割合に折りにくく苦労していた
   なんとか2時間で大体の恰好は付けた
c0108460_17441687.jpg

c0108460_17463222.jpg

7.反省会
  ①竹の残す部分にマスキングテープを貼ると
    失敗は少ない…この方法を採用
  ②竹の切り取りは割合に難しいので
    6家族6個だけ あらかじめ工作しておく
    失敗した家族に提供して工作を継続してもらう
  ③風車にストローを通すのでなくストローは止めに使う
  ④原則として1本の竹から自力で工作してもらう
c0108460_1749438.jpg

「真夏日で とにかく暑い
木陰にベンチを持ち出して緑陰クラフト教室になった
暑くても湿気が少なく木陰では汗ばむことはない
お互いに自分でやりやすいポイントを見つけると
他の者に教えたりしながら
協力し合いながらの工作になり
会員のチームワーク作りには恰好の教室になった
c0108460_17521610.jpg

失敗した部分を どのように修復加工して
活かして使うかなど 姦しいこと…
それでも自分なりの作品が出来て
全員が満足して うれしそうな顔であった
今後は雨天のクラフト教室の実現を急ぐ必要がある」
c0108460_17541711.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18379633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2012-07-17 22:29 | 2012年活動状況 | Trackback | Comments(0)