人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

大阪府立大学カニ調査サポート 第8回目 in せんなん里海公園

平成24年9月16日(日)② 晴れ
c0108460_23285846.jpg

(17:00~21:00) …会員参加者 1名 [立石]
せんなん里海公園内
府立大学生 7名
ミーティング…潮騒ビバレーロビー
定点観測調査…8箇所
 ①放水路(岬料金所横) ②あふれ滝 ③うみべの森入口 ④雨水排水路
 ⑤田山川河口…立石
 ⑥自然海岸 ⑦カニの道 ⑧茶屋川河口
15分毎にカニの個体の点カウント
「うみべの森を育てる会会員もサポーターでなく本調査員である
単独で担当箇所の調査をする」
c0108460_23293624.jpg

昨夜は遅くまでイベント 今日は午前中定例活動日と連続になっており
今夜のカニ調査は参加者は私だけになった
強制できるものでもないのでやむを得ない
c0108460_23302883.jpg

私は今までの調査で田山川は体験していないので
今日は興味を持って持ち場に付いた
c0108460_23305743.jpg

まず困ったことは観察場所の「あゆみ橋」の欄干が鳥の糞だらけで手の置き所がない
木の枝を折ってきて欄干の端から端まで大掃除
公園の設備としては困ったことである
c0108460_23312096.jpg

最初はカニの数が多くてカウントに苦労した
黒っぽいカニなのでクロベンケイと判定していたが 
よく動きを観察すると少しおかしい
放仔するように水の中に入るが放仔はしない しかし水中には割合長い時間居れる
カクベンケイかも知れない…体形も割合に小形が多い
c0108460_23324637.jpg

7時ごろまでは40匹近くカウントした
明るいうちは双眼鏡で確認できたが 暗くなるとそれもままならない
たった1人なので蚊の軍団の総攻撃に会う
あまり歩かなくてもよいが1人で上流下流と見るのもなかなか大変であった
c0108460_23331735.jpg

今年のカニ調査は今日で終わりだそうだ
「来年もよろしく」との上甫木教授の挨拶であった
いずれにしてもカニのためになるなら協力はするつもりである
c0108460_23334493.jpg

帰りの海上はきれいであった
淡輪沖に停泊している沢山の船の明かりの行列であった
もう少し色に変化があったら もっときれいだろうと思う
c0108460_2334578.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18379323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2012-09-16 21:43 | 府立大学陸カニ調査 | Trackback | Comments(0)