人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

子どもの日フェスティバル2013 in  阪南市立文化センター(サラダホール)

平成25年5月5(日)  晴れ
子どもの日フェスティバル2013 
c0108460_21165237.jpg

主催 こどもの日フェスティバル実行委員会
共催 阪南市立文化センター
場所 阪南市立文化センター(サラダホールとその周辺)
工作コーナー  
おあそびコーナー
c0108460_2119886.jpg
c0108460_2212058.jpg

お琴の演奏と体験コーナー
c0108460_21193948.jpg

阪南吹奏楽団による演奏と交流
青年団による笛と太鼓
c0108460_21202381.jpg

販売コーナー
c0108460_21231133.jpg
c0108460_2292244.jpg

「はなてぃ」もやってきます!
c0108460_21243766.jpg

うみべの森を育てる会:課外活動(8:40~15:20)
参加会員 15名
「小島 河原 柴田 杉本 立石 寺田 傳 中川 
 中出 西台 樋口 前田 三宅 森 森下」
c0108460_212545100.jpg

8:40 うみべの森を育てる会会員集合
    2F展示室にボード&机 椅子等を設置
    机は向かい合わせに設置した
    机2脚を1コーナーとして 6コーナーを準備
    3コーナー 原木プレートにスパンコール貼り
            ピーズ・木工ボンド・マーカー準備
c0108460_21262253.jpg

    1コーナー おもちゃづくり・・・渡邊担当
            ストロートンボ・ブンブン団子・
            ふわふわトンボ等の工作の材料の準備
c0108460_2126594.jpg

    1コーナー イライラ棒ゲーム 2台
c0108460_21272492.jpg

    1コーナー 手づくりのオモチャや作品を展示
c0108460_21283792.jpg

    うみべの森を育てる会活動状況展示パネル
c0108460_2129136.jpg

  ・・・人数が多いので準備に30分もかからなかった
c0108460_21293179.jpg

9:42 ミーティング
     *おもちゃ作りのサポートのポイント
     *お絵かきサポートの注意事項
c0108460_2130560.jpg

10:00  四つのコーナー全てに子ども達の姿はある
     午前中と午後にもピークはあった
c0108460_21333177.jpg
c0108460_2272222.jpg
c0108460_21343390.jpg
 
     材料は十分に準備していたので心配はなかったが
    午後からも変わらずに来訪者はある
    昨年までは2時ごろからは来訪者はなかったが
    今年は3時になっても来訪者はやってきた
c0108460_21352617.jpg

「始まる前から今か今かと待っている子もいた
c0108460_21365418.jpg

GWの中日だし最高の天気なので来訪者は少ないと思っていたが
案に相違して大盛況である
うみべの森を育てる会のコーナーは子ども達だけでなくお母さんにも
一番人気のあるコーナーである
お絵描きコーナーがスパンコールやビーズ貼りコーナーになってしまった
親子とも よりユニークな発想をしていた
c0108460_21515837.jpg
c0108460_21521325.jpg
c0108460_2152387.jpg
c0108460_21543582.jpg
c0108460_22124280.jpg

このコーナーは我々の手助けは不要で
材料さえ揃えておけば勝手にどんどん製作している
3箇所の材料の調整だけを気を付けておけばよい
その意味では楽なコーナーになった
c0108460_21561069.jpg
c0108460_221142.jpg
c0108460_2294537.jpg

アルファベッドやいろんな絵柄を探す手伝いをしていた
1人で1個を原則として 例外でも2個までとした
今年はこの法則は殆ど守ってくれた
貼り絵造りに熱中していたお姉ちゃんが小さな弟がいないと泣き出し
会員で手分けして探し回る一幕もあったようだ
小さな子どもでも参加して楽しんでくれて
今年は積み重ねて貼る手法が案外多かった

オモチャコーナーは
今年は「NPOまちづくり岬」の渡邊さんにお願いした
3種類のおもちゃの準備は全てやってくれた
c0108460_21451181.jpg

準備した材料がギリギリになる人気であった
名札3コーナーに負けない人気コーナーとなった
c0108460_2146635.jpg

トンボが飛んだときや ぶんぶん団子がくるくる回ってきれいな色になった時
子どもたちやお母さんたちの うれしそうな顔は
我々サポーターの疲れも何も吹き飛ばしてくれる
c0108460_21465836.jpg

名札は完成と同時にポーチにくくりつけたり
c0108460_21473086.jpg

何時までもふわふわトンボと遊んでいるお母さんや
会員も教えながら一緒になって遊んでいる姿もある
c0108460_2148324.jpg
c0108460_2235070.jpg
c0108460_2214068.jpg

イライラ棒ゲームも真剣に取組み肩が痛いとも言う
c0108460_21594924.jpg
c0108460_222211.jpg
 
昼食は買ってきた弁当を半数づつ交代で済ませた
15時終了であったが お客さんのいないコーナーから片付け出し
c0108460_22162075.jpg

人数が多いので15分で終わってしまった
荷物は各責任者がそれぞれ持ち帰る
15時20分には自由解散となった」
c0108460_22145756.jpg

c0108460_2149199.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18371864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2013-05-05 20:21 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)