人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

ささゆりまつり第4日  in  うみべの森

平成25年5月28日(火)① 曇り
c0108460_17512611.jpg

c0108460_17232728.jpg

 (9:30~12:20)・・・せんなん里海公園内うみべの森
参加会員 3名 [柴田 立石 傳]
ささゆりまつり第4日目である
c0108460_17252944.jpg

*ささゆり調査
  山の中の斜面のササユリの開花を見落としていた
  咲いた状況からみると これが第2号開花である
c0108460_17321348.jpg
c0108460_17323661.jpg

  しかし病気で きれいに完全に開花出来ていない
  その他には開花途中はあっても完全開花は見られない
c0108460_17332718.jpg
c0108460_17335050.jpg
c0108460_1734172.jpg

  今日まで5輪開花していることになる
  花の広場奥から見えるカサブランカ顔負けの ピンクの開花が見られたら
  道路から見えるだけに来訪者の数は増える
c0108460_17355630.jpg

*斑入りのハルジオン観察
c0108460_17381441.jpg

  上久保顧問が31日の他のグループの
  海浜植物観察会の下調べにやってこられた
  ハルジオンを見てもらったが 顧問も初めて見るようだ
  病気ではなく 斑入りの珍種に間違いなさそうだ
c0108460_1740051.jpg

*今日はカニちゃんが少しは姿を見せてくれた
  警戒心が強くなったことは確かなようである
c0108460_17403595.jpg
c0108460_17412590.jpg

*柴田さんは殺虫剤を持って毛虫退治に一回り
  ササユリに6匹たかっているのを退治したとか
  松の枯枝を伐採して美観を維持
c0108460_2116305.jpg

*傳さんは竹風鈴のしおりがなくなっているのが多いので 全て新しく取り替える作業と
c0108460_1743051.jpg

  斜めきり原木丸太にお絵かきの下書き
c0108460_1743252.jpg

*第4池は昨日水漏れ補修したが少し水位が上がった程度
  まだどこかで水漏れしているようだ
*花の広場内のササユリ観覧お立ち台の整備
*小川のカダヤシを観察しようと捕獲しようとしたが はしこくて網にはかからず
  真っ黒でメダカの3倍はある大きなのがうようよいる
c0108460_1744353.jpg

*水上での毛虫の動態観察
  毛虫を捕まえてカダヤシの反応を見るため
  黄色と黒の2匹を小川にほり込んだ
  黄色のマイマイガ幼虫は泳ぎがうまく 蛇のように体をくねらせて前進している
c0108460_17493236.jpg

  黒のマイマイガ幼虫は前後にしか動かないので殆ど前進できない
  毛虫は毛でおおわれているので浮力は十分にある
c0108460_1744441.jpg

  カダヤシは興味を持って集まって来るが大きいのでつつくこともできないようだ
  ヤンマも興味があるのか何度も近くまで飛んでできた
c0108460_17451742.jpg

  2匹とも小川の真ん中に生えているクワイの葉に取りついたが
  小さいので動きが取れず・・・3cmほど離れた隣の葉に上手に移動したのは驚き
  それでもダメだと分かると水面に向かって降りてきた
c0108460_1748734.jpg

  躊躇なく水面に降りて再度泳いで別天地を探している
  3人とも観察するのに夢中であったが
  あまりにも時間が掛かりすぎるので途中で観察を中断した
c0108460_17482876.jpg

来訪者 7名
  来訪者で開花中のササユリを見に行ってくれたのは一人だけである
  足が悪くて上まで行けない人や虫が嫌いで行くのを躊躇した人や
  カサブランカクラスを見たいために来た人やで・・・
  今 咲いている5輪には気の毒なことであった
c0108460_17504231.jpg

帰宅後は畑作業である
3時ごろから雨の予報なので 苗の移植に専念した
キューリの苗5株 シソ50株 月見草1株移植
移植途中から雨が降って来たので水やりの必要性はなくなった
トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18365469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2013-05-28 22:45 | ササユリ | Trackback | Comments(0)