人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

ササユリのピンク系大輪が今が見ごろ  in うみべの森

平成25年6月1(土) 曇り・雨
c0108460_2144338.jpg

「ささゆりまつり第8日目」(9:00~14:00)・・・せんなん里海公園内うみべの森 
参加会員 [立石 西台 森] (3名)
ささゆりまつり第8日目である
1.ささゆり調査
   今日は12輪開花した・・・合計28輪になった
[18号 1輪咲き 第1群落]
c0108460_2148381.jpg

[19号 1輪咲き 第1群落]
c0108460_21474911.jpg

[20~21号 3輪咲き ササユリの道中]
c0108460_21501591.jpg

c0108460_21592579.jpg
c0108460_21593954.jpg
 
[22号 1輪咲き ササユリの道中]
c0108460_21523458.jpg

[23~24号 2輪咲き ササユリの道中]
c0108460_2153483.jpg

[25号 1輪咲き ササユリの道中]
c0108460_21544799.jpg

[26~27号 2輪咲き ササユリの道中山]
c0108460_21555169.jpg

[28号 3輪咲き ササユリの道中]
c0108460_2151226.jpg

[29号 2輪咲き ササユリの道中山]
c0108460_2211972.jpg

c0108460_2245982.jpg
c0108460_2252611.jpg

   花の広場奥から見える  ピンク系ササユリ軍団がどんどん咲き出した
   白にうっすらとピンクの入った姿はすばらしい
   ここのササユリは他と種類が違うのではと
   疑われるくらいササユリの清楚なイメージはない
   ササユリの女王であり貴族である
   来訪者は必ずここで写真を写している
   モデル代を頂ければ稼ぎ頭である・・・私が一番支払頭かも・・・?
2.西台・・・うみ森チェック
  *ゴーヤの支柱立て
c0108460_2264964.jpg

3.森・・・うみ森&ササユリのビデオ撮影
  *笹に隠れて見えないササユリの周りの笹刈り
c0108460_2261674.jpg

4.立石
  *ささゆり調査
  *来訪者の案内
  *名札つくり材料の加工
c0108460_2285379.jpg
c0108460_2271480.jpg
  
来訪者 5組 7名
「土曜日ではあるが 今日は阪南市の小学校が全て運動会なので
近場のササユリ愛好家リピーターは来られない
おまけに洗濯日和の天気予報が大幅に狂い雨さえ降りだした
c0108460_228772.jpg
c0108460_2292599.jpg

昨年も来てくれ毎年ささゆりまつりの助っ人をしてくれる
小学4年生になったショウタ君がようやく来てくれた
ビーチバレーの練習に来る両親に連れられてくるようだ
常に子供が周りにいるとにぎやかでいいものだ
ショウタ君は森さんが大好きである
来れば常に森さんの後を付いて回っている
c0108460_2295576.jpg

子どもの目線で付き合うから好かれるのだと思う
今日も「檜が欲しい」と言いだし
森さんにヒノキの原木を薄く切ってもらっていた
檜の匂いが好きだと言う・・・子どもとしても少し変わっているのかも知れない
檜のスライスをペーパーで磨き面取りをしてコースターにしたらと渡したら大喜び
名札も欲しいと言うので贈呈した
早速うみ森を走り回り 野イチゴ狩りをして 両親に食べさせると走り去った
来訪者の数は あまり関係がない
自分たちがどのササユリが咲いたと喜び ササユリの話題が尽きない
ここ当分はササユリ漬けであるようだ」
c0108460_22124442.jpg
 
帰って来てからは夕方の6時過ぎまでクラフトである
原木をスライスしたプレート135枚すべての面取り
これが終れば安全ピン押えの小枝スライスに手鋸で溝を刻む
1mmの厚さだから切りすぎたら割れるし切らないと安全ピンは入らないし
勘の世界で小物150個と格闘する
何とか準備完了してヤレヤレである
 
トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18365405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2013-06-01 22:33 | ササユリ | Trackback | Comments(0)