『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

ぼうけん山入口整理・・・うみべの森

平成31年2月21日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~14:20) 参加会員 9名〔飯塚 岡田 小牟田 立石 角井 傳 中川 細井 安永〕

気温は 8度を越えているが 冷たくて 寒い

c0108460_17251074.jpg



たき火が 燃え上がるのが 待ち遠しいくらいである

*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕

枯れ木と生木を混ぜて 全員が出てくるまでに ええ塩梅のたき火になった

*ミーティング

 24日の「わかめ収獲祭り」 サポートの詳細説明

 当日は わかめニュー麺と焼餅を準備するので弁当は不要

c0108460_17293112.jpg



*ぼうけん山入口整理・・・〔7人〕

 径30㎝のヤブニッケイが 台風で根が起き上がって倒れて 入口を塞いでいた

c0108460_17281495.jpg



 それを業者が伐採してくれて 枝や幹が周辺に積み上げてある

c0108460_17293061.jpg


c0108460_17311922.jpg



 太い枝から小さい枝を切り離し 川淵に土留を作り 枝や幹を積み上げて整理した

*川のごみ掃除・・・〔立石〕

 枯れ葉や種々のごみが 小さな流れをせき止めているので

 ゴミを全て除去し 小石を岸に掻き上げて 2本の流れを正常にした

c0108460_17311821.jpg



*ぼうけん山入口階段補修・・・〔小牟田〕

 階段の枕木の下部が 水に洗われて空洞になっていた

土留めを作り土を入れて補修

*ササユリの道の手摺補修・・・〔中川 細井〕

 根元の腐った杭を除去して 新規に杭を打ち込み

c0108460_17321209.jpg



 間伐した原木の幹を利用して 手すりを取り付けた

c0108460_17321193.jpg



*電動マルノコで薪加工・・・〔細井〕

c0108460_17345185.jpg



*ビオトープ周辺の伐採枝の整理・・・〔岡田 女子部〕

c0108460_17340381.jpg



 業者が間伐した 伐採枝が積み上げてある 

c0108460_17325808.jpg



これを細かく枝切りして きれいに整理した

c0108460_17340243.jpg



*「うみべの森」看板の撤去・・・〔中川〕

 原木に文字を彫り込んで 入口のアーチに取り付けていたが

 工事中のため一時 アーチを引き抜いてあるので

 保護のためとりはずして保管した

c0108460_17345212.jpg

*ツルの除去・・・〔岡田 小牟田 立石 角井〕

 公園通路からツタが 木を覆っているのが見え 

c0108460_17390621.jpg



見栄えが佳くないので ツルを引っ張って除去した

c0108460_17390707.jpg



一部間伐して ツルと共に除去した

c0108460_17390864.jpg



 残った分は次回に作業継続

c0108460_17325923.jpg



*災害復旧工事が進行中

 重機が3台入って 花の広場横の土砂崩れの復旧工事が進んでいる

c0108460_17415771.jpg



 ササユリが相当犠牲になっているが止むを得ない

c0108460_17422371.jpg



 削り取った山土は 案外サラサラで固定しにくいので

 セメントを土に混ぜる作業もしていた

c0108460_17415621.jpg



 

c0108460_17422427.jpg


同時に うみべの森内の 台風で高所で折れた 大木などを伐採している

 伐採したヤマザクラの大木を3本確保した

c0108460_17250935.jpg



 径40cb×4m 1本 径25cm×4m 2本・・・板加工して再利用の予定

c0108460_17281388.jpg

 


 


# by umibenomori | 2019-02-21 17:47 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)

災害復旧工事開始&間伐・・・うみべの森

平成31年2月17日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_16371941.jpg


(8:30~14:20) 参加会員 9名〔岡田 小牟田 田川 立石 角井 中出 西台 細井 安永〕

晴れており 割合に暖かい

c0108460_16274343.jpg



*災害復旧工事

 12日より復旧工事が 開始された

c0108460_16274108.jpg



 大きな重機が入り 土砂崩れした土を 取り除き出している

c0108460_16282034.jpg



 

c0108460_16293276.jpg


崖の上の一部の樹木も 伐採したようだ

c0108460_16282189.jpg

c0108460_16293128.jpg



*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕

 前回焚いた 半ドラのたき火の から消し(灰)を掃除し

一輪車に積んで うみ森の樹木の 根元付近に散布する

c0108460_16313707.jpg



*ミーティング

c0108460_16303024.jpg



*ササユリの道周辺斜面の間伐・・・〔全員〕

c0108460_16313660.jpg



 前回間伐した木が 2 ヤマザクラに枝掛かりしている

c0108460_16325917.jpg



 これを ハシゴに登って ノコギリで 途中から

切断したりして 地上に下ろした

c0108460_16330052.jpg



2本の処理に 相当時間を取られた

切り倒す時は 倒れる方向を考えて ロープ掛け等の考慮をする必要をつくづく感じた

ヤマザクラを第一優先し その周辺の ヤブツバキも間伐した

ヤブツバキの 込み合っているのも  間引く感じで間伐した

間伐木は一部空小川に落として 枝切り処理をし

c0108460_16345722.jpg



杭を打ち込み 土留めを作り そこへ全てを積み上げた

c0108460_16383550.jpg


c0108460_16371881.jpg


c0108460_16383667.jpg



*薪割り&薪作り・・・〔立石 細井〕

 伐採木の一部を電動マルノコで 切断して薪加工

c0108460_16302972.jpg



節のある丸太を電動マルノコで切ったが 切断し切れないので

斧や 薪割り矢を使って割った

c0108460_16334623.jpg



廃材20㎝角材を斧で2分割して 大たき火用薪として積みあげた

c0108460_16361425.jpg



*デザートは「ぜんざい」

 田川さんが ぜんざいを炊いて 持ってきてくれた

c0108460_16334787.jpg



 餅をバーベキューコンロで焼き 休憩時間においしく頂いた

c0108460_16334701.jpg



 お代わりしているのも数人いた

 

c0108460_16345840.jpg


c0108460_16361587.jpg




# by umibenomori | 2019-02-17 16:42 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)

全員で楽しく間伐作業・・・うみべの森

平成31年2月14日(木)晴れ・くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_17110568.jpg


(8:30~14:40) 参加会員 12名〔岡田 甲斐 小牟田 田川 立石 角井 傳 土肥 中川 西台 細井 安永〕

晴れてはいるが 風があり 寒い

c0108460_16533603.jpg



*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕

c0108460_16533561.jpg



*ビオトープ水漏れチェック・・・〔小牟田〕

c0108460_16543017.jpg



*花の広場周辺の掃除・・・〔岡田〕

*ミーティング

c0108460_16550715.jpg



*ササユリの道周辺の間伐・・・〔男子部4人 女子部5人〕

c0108460_17022118.jpg



 1本間伐して 枝切りや片付けが終ってから 

c0108460_17022039.jpg



次を間伐するのを ルールにして作業を進めた

枝切りした枝は 極力小さく寸断し 

全てを土留めを作って その場所に積み上げて片付けた

c0108460_17031592.jpg



この方法を採用してから 間伐木を引っ張り出して

片付ける手間が省けて 作業効率が上がった

c0108460_17042999.jpg



伐採組 片付け組と 連携もスムースで 楽しく作業が進んでいた

c0108460_17031584.jpg



*手すり補修・・・〔中川 細井〕

 ササユリの道の手すりの 支柱の根元が腐って ガタガタになって来た

支柱を引き抜き 新規の支柱を打ち込み 原木の手すりを設置した

c0108460_17010681.jpg



*電動マルノコで加工・・・〔立石 細井〕

 1.5mの手すり補修用支柱の杭の作製 

 引き抜いた杭の 腐った部分を切り取り 先端を尖らせて短い杭に加工

何本か持ち出された 伐採木を薪に加工

20㎝角廃材を 斧で割れるか何本か試した⇒残りは全て斧で割る作業にする

c0108460_17010506.jpg



*ぼうけん山のチェック ・・・〔中川 細井〕

 ナラ枯れは進行している様子

 根本的な対策がなく もう暫く様子を見るしか なさそうである

c0108460_17053379.jpg



*土肥さんが業務用の大きなチョコレートを持ってきてくれた

 厚みがあるので 金槌で割って 頂いたが 非常においしかった 


c0108460_16590012.jpg


c0108460_16590181.jpg


*災害復旧工事の説明・・・〔花の広場・たき火を囲んで〕

 岸和田土木・業者・公園事務所(4人) うみ森男子部(7人)

c0108460_17053385.jpg



 伐採した桜の大木を板に加工したいので

花の広場に引き出すことをお願いした

c0108460_17093231.jpg



花の広場のテーブル補修用に使いたい

材料が余ればベンチも制作したい

c0108460_17093334.jpg



うみ森の桜大木を何かの形で残したい

c0108460_17062287.jpg


# by umibenomori | 2019-02-14 17:15 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)

冬の作業は 間伐だ!・・・うみべの森

平成31年2月10日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~14:20) 参加会員 9名〔飯塚 小牟田 立石 角井 西台 樋口 細井 森 安永〕
c0108460_16401333.jpg


晴れてはいるが 風があり 冷たくて寒い

c0108460_16244913.jpg



たき火の ありがたさを しみじみと感じる

*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕

たき火でジャンジャン 薪を 焚いているが 薪置場の薪は減らない

毎回薪の補充がされている

c0108460_16254826.jpg



*ビオトープ水漏れ補修・・・〔小牟田 角井〕

c0108460_16263565.jpg



*ミーティング

c0108460_16263456.jpg


*間伐&片付け・・・〔全員〕

 ササユリの道左右の樹木を間伐

大木の日陰になっている 細い樹木を主に間伐

中には径10㎝を越えているのもある

c0108460_16272470.jpg



c0108460_16281869.jpg


c0108460_16304865.jpg


太い幹の樹木は枝を剪定した

c0108460_16304799.jpg



伐採木は太枝鋏で枝払いし 一部の幹は 通路の手すり用に保管

c0108460_16272544.jpg



c0108460_16293899.jpg


c0108460_16352057.jpg


その他の幹の部分は 土留めに使い

c0108460_16324904.jpg



小枝や葉付き枝を 全て土留め場所に積み上げた

c0108460_16371394.jpg



c0108460_16401325.jpg


運び出す手間が省け 公園通路からの 見栄えも少しは良い

c0108460_16351914.jpg



*マルノコの刃のカバー作り・・・〔細井〕

 据え置き型380mmの丸ノコの刃は

台の上に出たままなので 危険でもあるので

c0108460_16281702.jpg



廃材でカバーを作り 保護するようにした

c0108460_16361067.jpg



*作業台の補修・・・〔立石〕

 作業台の上板が折れたので 廃材で板を加工して取り付けた

c0108460_16293794.jpg



*廃材柱の切断・・・〔立石 細井 森〕

 公園事務所が持ち込んだ 20㎝角の廃材は

 中心が腐っているので 薪に加工する

c0108460_16384254.jpg



 長さを1mに寸法切り 380mmの丸ノコでも

 1度では切れないので 裏返して2度切りして切断

c0108460_16384172.jpg



*大たき火用薪置き場の整理・・・〔立石 細井〕

 今後積み上げるスペース作り

c0108460_16244883.jpeg

*西台さんが昼食用のトン汁を焚いてきてくれた

c0108460_16360911.jpg



 寒い日だけに 暖かいトン汁は 非常においしかった

c0108460_16371450.jpg





c0108460_16325009.jpg





c0108460_16254850.jpeg


# by umibenomori | 2019-02-10 16:44 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)

薪割りを楽しむ・・・うみべの森

平成31年2月7日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_16494674.jpg


(8:30~14:10) 参加会員 7名〔小牟田 田川 立石 角井 西台 細井 安永〕

曇っていて 少々うっとしいが 割合に暖かく 

c0108460_16412693.jpg



外の作業には 絶好の日和かも知れない

集った会員が少なかったので 少し寂しい作業にはなった

*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕

 前回のたき火の灰を 一輪車に移し うみ森の樹木の周辺に散布した

昨日の雨で 薪が殆ど湿っているので

最初の火付けの乾いた薪を 集めるのに やや手間取った

c0108460_16422404.jpg



*ビオトープの水漏れ補修・・・〔小牟田〕

第3池の排水口の下部に 穴が開いていたので

第2・第3池の水位が低い 穴を埋めて水位を維持した

c0108460_16412566.jpg



*ミーティング

c0108460_16422545.jpg



*薪割り・・・〔小牟田 角井〕〔西台 安永〕

c0108460_16431088.jpg



 伐採木の径20㎝以上の丸太が 沢山ある 

 これらを斧とチス(薪割り矢)を併用して 苦労しながら割った

c0108460_16435794.jpg



短いのは半ドラたき火用薪に 長いのは「大たき火」用薪にする

c0108460_16453552.jpg



それぞれの薪置き場へ 運んで積み上げた

c0108460_16444652.jpg



*伐採木枝の整理・・・〔西台 安永〕

葉付きの枝が沢山 花の広場へ運び込んである

これを1mくらいに切断し 結束して積み上げた

枯らして「大たき火」の 火付け用に使う予定

*長尺板の切断・・・〔細井〕

 米松板4m物が3枚在庫

 これをテーブル上板用に 3分割して保管

c0108460_16431148.jpg



*長尺看板の3分割・・・〔細井〕

 長尺の看板を貰ったが 扱い兼ねるので3分割にし 縦型看板等に利用する

c0108460_16435880.jpg



*伐採木の薪加工・・・〔立石 細井〕〔田川 西台 安永〕

曲がりくねった伐採木の幹を1m前後に切断し 「大たき火」の薪にする

花の広場の奥へ運び積みあげた

c0108460_16465849.jpg



*マルノコの刃の交換・・・〔立石 細井〕

355mmのチップソーを購入した これを苦労して取り換えた

c0108460_16444714.jpg


# by umibenomori | 2019-02-07 16:53 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)

木の伐採は楽しい・・・うみべの森

平成31年2月3日(日)晴れ・くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_16371894.jpg



(8:30~14:30) 参加会員 9名〔甲斐 田川 立石 角井 中川 樋口 細井 森 安永〕

暖かい 小春日和である

c0108460_16314885.jpg



午前中は晴ていたが 午後から急に曇ってきた

夕方から雨の天気予報は 当たりのようである

*たき火準備

 小牟田さんが時間内に 出て来られないようで

7時頃に出て来て 半ドラの灰を綺麗に掃除し

段ボールや小枝を入れて 火をつければ 

たき火が出来るように 準備してくれていた

c0108460_16314701.jpg



*ミーティング

c0108460_16323721.jpg


c0108460_16371965.jpeg

*ササユリの道斜面間伐・・・〔甲斐 田川 角井 樋口 森 安永〕

c0108460_16383229.jpg



 公園通路側の斜面は 一度間伐していたが

 見直すと立て込んでいる 樹木が何本も目立つので

ヤブツバキ以外は伐採した

c0108460_16404906.jpg



木に登って枝を剪定したのもある

c0108460_16404845.jpg



女子部は 太枝鋏で 間伐した木の枝払いをする

小川に落ちた枝や幹も 全て花の広場へ運び込んだ

c0108460_16431378.jpg



次回は寸法切りして薪にする

c0108460_16440561.jpg



*資材置き場の片付け・・・〔中川 細井〕

c0108460_16383350.jpg



 おにぎり広場の テーブルやベンチを

c0108460_16393332.jpg



補修するのに必要な 廃材を探すと同時に

c0108460_16393246.jpg



廃材を仕分け大幅に片付けた

c0108460_16422389.jpg


c0108460_16422262.jpg



*電動マルノコ稼働・・・〔立石〕

 伐採木や廃材を 寸法切りして薪にする

リョーブの幹を 薄くスライスして 原木名札 50枚作製

c0108460_16431474.jpg



*電動マルノコ補修・・・〔立石〕

 押し込みマルノコの刃を 購入した380mm新品に交換

矢張り 切れ味は抜群である

三菱電動マルノコは 50年以上前の製品であり 380mmの刃は取り付けられない 

355mmの刃を購入する必要がある

外部部品を分解して 少し補修整備した

*田川さんがイチゴ大福を 手づくりして 持参してくれた

c0108460_16414005.jpg



イチゴの甘さとダイフクの皮が マッチして最高のデザートになった

c0108460_16414129.jpg


# by umibenomori | 2019-02-03 16:46 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)

うみべの森復旧工事説明会&ぜんざい販売反省会&お食事会

平成31年1月31日(木)雨
定例活動日であるが 雨のため 活動は中止になった

会議や説明会が中心となった

c0108460_17293147.jpg



「うみ森の復旧工事」の説明

14001510・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

c0108460_17293121.jpg



岸和田土木(2人) 南造園(1人) せんなん里海公園事務所(2人)

c0108460_17320272.jpeg



うみ森参加会員 10名〔岡田 小牟田 柴田 立石 角井 傳 中川 長原 西台 森〕

c0108460_17302250.jpg



昨年7月の4日間の大雨で うみべの森の一部が土砂崩れした

花の広場横の斜面の復旧工事が ようやく始まる

3月末完了予定である

c0108460_17302311.jpg



工事計画案の説明を聞き 我々も大いに希望を述べた

c0108460_17310997.jpg



底辺13m 高さ8m 全長20mの斜面の工事

*斜面巾 約16m

下部7m⇒じゃ籠工事 

上部8.5m 植生マット

・・・うみ森には外部の植物を 入れたくないと 大反対し 自然のままを依頼

8本の高木は移動する

c0108460_17310857.jpeg



・・・枯れたヤマザクラは 伐採でも良い その他も同等

但しヤマザクラの太い分は 2mに伐採し 引き出して欲しい

板に加工して再利用を検討したい

c0108460_17320467.jpeg



*素掘り水路(小川)

 工事区間20m程は 木製土留めを設置⇒了承

c0108460_17320555.jpeg



*工事現場の土は運び出して仮置き場に集積する

・・・その中から 我々はササユリの球根を探す

その他 森全体の倒木の処理

 ぼうけん山は・・・伐採した場所で腐らせる

うみ森は・・・運び出せる大きさの切断希望

c0108460_17320441.jpeg




「新春里海まつり」での「ぜんざい販売の反省会&お食事会」

 (10001330〔飯塚 吉川 田川 傳 土肥 西台 安永〕

・・・「MindCoffee

c0108460_17334933.jpg



当日参加した女子部が全員集まり 有意義な反省会になった 

その後はマインドの定食の お食事会を楽しんだ

堺市の会員も集まった

c0108460_17334885.jpg


# by umibenomori | 2019-01-31 17:37 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)

うみべの森を育てる会『新年会』:泉南市「うお政」

平成31年1月27日(日)くもり
うみべの森を育てる会2019新年会・・・「うお政」(11:30~14:00) 
参加会員 16名〔飯塚 岡田 甲斐 加藤 小牟田 柴田 立石 角井  中川 中出 長原 西台 樋口 細井 森 安永〕

曇っており 寒波到来である 非常に冷たい

場所:泉南市北野 「魚割ぽう:うお政」

時間:(11:30~14:00)

集合場所:せんなん里海公園岬料金所前

(「うお政」から4人以上なら マイクロバスで迎えに来てくれる)

c0108460_17251104.jpg



集合時間 11:00

集合時間きっかりに ここから乗る13人は全て集まった

(3人はマイカーで直行)

1100に マイクロバスは出発

c0108460_17251099.jpg



1120 「うお政」到着

c0108460_17260071.jpg



よく流行っている店で 20室400席が ほぼ満席

c0108460_17255906.jpg



今日は予約のお客様だけの 営業となっていた

2階の「鮃の間」に案内された

クツは脱いで上がる 座敷形式であるが

テーブルは椅子形式なので良い

c0108460_17263801.jpg



テーブルは8人向え同士の 2グループになっている

料理は「彩4000」セットが 並べられていた

c0108460_17263931.jpg



これでも会席料理の最低価格のようだ

会費 @2000・・・不足分は会の負担とした

1132 岡田代表の挨拶

c0108460_17273628.jpg


c0108460_17273755.jpg



小牟田さんの乾杯

c0108460_17283070.jpg



懇親会開始

c0108460_17282951.jpg



お魚の店らしく 刺身 ブリの照り焼き 握りずしなどは おいしかった

c0108460_17292016.jpg



案外に煮物関係が おいしい店でもある

我々には料理が多すぎて 食べ切れない人たちが 多かった

c0108460_17291952.jpg



乾杯はビールと ノンアルコールである

c0108460_17303696.jpg



昨年はあまり飲まなかったが 今年は飲める会員の参加もあり

c0108460_17303524.jpg



割合に飲み物も出回っており 飲み物代だけで 17000円くらいだった

c0108460_17313706.jpg


c0108460_17313641.jpg



おしゃべりは 途切れる時間は無かった

c0108460_17323007.jpg



誰かが何かをしゃべっている

c0108460_17322904.jpg



2つのテーブルの行き来も増えた

c0108460_17342108.jpg


c0108460_17342072.jpg



女子部グループも同じように おしゃべりが続いていた

c0108460_17355799.jpg



我々のグループは 日曜日の方が集まりが悪いので

今年からはイベント関係は 木曜日を検討したい

1353 閉会挨拶 角井副代表

c0108460_17355888.jpg



 エアー正宗で 乾杯してお開きになった

c0108460_17355604.jpg



1400 送りのマイクロバス出発

c0108460_17370199.jpg



 途中ローソン箱の浦店で 4人が降りた

c0108460_17370209.jpg



1424 せんなん里海公園岬料金所前で自由解散

c0108460_17370356.jpg


# by umibenomori | 2019-01-27 17:41 | 親睦会 | Trackback | Comments(0)

大人数で諸々の作業が捗った・・・うみべの森

平成31年1月24日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:20~14:50) 
参加会員 15名〔飯塚 岡田 甲斐 柴田 田川 立石 谷口 角井 傳 土肥 中川 長原 西台 細井 安永〕

晴れてはいるが 少し風があるので寒い

c0108460_16583752.jpg

*たき火準備

c0108460_16583885.jpg



*ミーティング

c0108460_16592170.jpg



*角地整備・・・入口の上がった所

 おにぎり広場への道と クヌギ林への道との 分岐点が

 50㎝ほど盛り上がっていた

c0108460_17020115.jpg



この場所の木を伐採したので 根を掘り起し

土を池の側へ運んで 平地に均した

c0108460_17020297.jpg



*クヌギ林周辺の 伐採木の根元切り

子どもたちに 伐採体験してもらった後の 木が50㎝ほど残っている 

これを全てチエンソーで 根元から切り倒した

c0108460_17030000.jpg



*花の広場横斜面の枯れたヤブ椿の伐採

c0108460_17055151.jpg



*廃材の板を 電動マルノコで半分に切断し たき火で焼いて焼き板を作る

c0108460_17080807.jpg


c0108460_17080705.jpg



*焼き板に樹木の名前を書き込み 通路周辺の樹木に取り付け

c0108460_17010829.jpg


c0108460_17010731.jpg



*薪作り・・・公園事務所が持ち込んだ廃材を 電動マルノコで薪に加工

伐採木を薪加工

太い伐採木はチエンソーで切断し 薪と階段枕木用に仕分け

c0108460_17055242.jpg



*電動マルノコの留め板の取り換え

c0108460_17025993.jpg



*作業台の修理・・・作業台の板が折れてしまったので 廃材で置き換える

*作業工具の在庫調べ

 全ての工具をブルーシートに並べ 台数確認と番号の書き入れ

c0108460_17050624.jpg


c0108460_17050651.jpg



*チエンソーの修理&工具購入

c0108460_16592045.jpg



 「かじ栄」でチエンソーを 点検してもらう

   掃除をして診てもらったが 今のところは問題はなさそう

  薪割り用クサビ(矢)2個購入

「コメリ阪南石田店」 カケヤ2本購入

刈った笹の片付け

c0108460_17092639.jpg



*薪割り・・・玉切りした丸太を斧と 楔を使って薪に加工

c0108460_17092571.jpg


c0108460_17114951.jpg



薪割りは面白いので 女子部も積極的に参加していた

c0108460_17115080.jpg


c0108460_17114902.jpg



*おにぎり広場のテーブルと ベンチの修理箇所のチェック

c0108460_17042065.jpg


c0108460_17042170.jpg

 


# by umibenomori | 2019-01-24 17:16 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)

イベントの片付けで大わらわ・・・うみべの森

平成31年1月17日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_17384837.jpg


(8:00~14:30) 参加会員 8名〔岡田 小牟田 立石 角井 傳 長原 細井 安永〕

7時の気温 6.6度 風も少しあり 冷たい

c0108460_17272550.jpg



「新春里海まつり」の 大イベントが済み

やれやれと思ったのか 今日の会員の集まりは少なかった

しかし うれしいことに 平成25年より6年間休会になっていた

大先輩の細井さんが 参加してくれた

今後も時間の許す範囲で 時々は参加してくるとのこと

電動工具や機械類やクラフトに 強いので大いに助かる人材である

*たき火準備

c0108460_17272471.jpg



*ミーティング

c0108460_17290967.jpg


c0108460_17335642.jpg



*大たき火の燃え残り木材の整理

 井桁に組んだ3mの原木が 少々太かったので燃やしきれずに

途中で水をかけて消してしまった

c0108460_17282902.jpg



その燃え残りの原木を 電動マルノコで切断して

薪置き場に積み上げ 一部は半ドラで燃やした

c0108460_17282943.jpg



*大たき火の灰を土嚢袋40袋に 詰めて 花の広場に保管している

c0108460_17350733.jpg


c0108460_17350810.jpg



これを全てハンノキ林に運び上げ その周辺に散布した

c0108460_17371506.jpg



入口の坂道を4輪車や一輪車に積んで 運び上げるのは重作業になった

c0108460_17362134.jpg



c0108460_17371463.jpg


*コナラ伐採木の処理

 径40cmのコナラを年末に伐採したが

 倒れた時に枝が土に刺さってしまい

c0108460_17380015.jpg



 チエーンブロックで引っ張ても ぴくともしないので

 2月に専門業者が入るので 任すことにした

c0108460_17375956.jpg


c0108460_17384927.jpg



*伐採木根元の処理

 入口上部の伐採木を 根元から除去して 周辺を地ならししたい

 チエンソーで直根を切り離し 除去した

c0108460_17394484.jpg



*大たき火の薪置き場の整理

 残っていた薪を 太いのはチエンソーで切断して 斧で割って薪にする

c0108460_17410685.jpg



それより細いのは 階段の枕木に使う

その他は切断して 薪置き場へ積み上げた

c0108460_17410513.jpg



*物置内の整理

 イベントの後の物置は 何かと突っ込んでいて

雑然としているので整理した

c0108460_17362053.jpg



*「大たき火」&「ぜんざい販売」の反省会

 来年度に大いに参考にする

c0108460_17290970.jpg

c0108460_17335669.jpg


c0108460_17394548.jpg


# by umibenomori | 2019-01-17 17:47 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)